Hatebu::Classic

電力小売り完全自由化まであと1年、業界横断的に動き出す電力ビジネス | THE PAGE(ザ・ページ)thepage.jp

電力自由化とは1995年から順次進められてきた電気事業の制度改革のことです。日本の電力事業は、戦後長期にわたって全国に10社ある地域電力会社によってほぼ独占的に行われてきました。それが規制緩和によって段階的に自由化が進み、電力会社以外の新規参入企業でも電気を売れるようになってきました。まず大規模工場やデパートなど大口顧客向けの「特別高圧」に分類される部分が自由化され、その後、中規模工場やスーパーなどの「高圧」に分類される契約についても自由化されました…
表示できるコメントがありません2017/08/19 05:09