Hatebu::Classic

中動態から想像力へ ——國分功一郎『中動態の世界』をめぐって REALKYOTOrealkyoto.jp

コード @clodostudioisot
RT @nakashima001: 「歴史は Why を斥ける。けれども、歴史について How と問うことはできます。」國分功一郎 https://t.co/jEVlVN7IoR 歴史が「集団的欲動」で、藝術は「個的欲動」と、簡単には言えないけれど、いずれにせよ「欲動」にたいし…2018/05/21 02:09
小嶋一郎 @250kmzone
RT @kosukeikeda: REALKYOTO「芸術論の新たな転回」の最新作がアップされました。今回のゲストは哲学者の國分功一郎さん。昨年大きな話題になった『中動態の世界』を起点に、主著の『暇と退屈の倫理学』、さらに最近関心を持たれているという「想像力」の話題まで、超充実…2018/05/20 09:17
hharunaga @hharunaga
“僕らの社会はある意味で意志を信仰しているのではないだろうか。〔…〕意志って「ヤク」ってルビを振ることができると思う”。聞き手:池田剛介。 / “中動態から想像力へ ——國分功一郎『中動態の世界』をめぐって REALKYOTO” https://t.co/FIuyFDfmsI2018/05/19 22:45
大﨑けんじ @ohsakianntena
まさか中動態の話から立て看の話に展開するとは。池田さんと國分さんの対談。フェルメール、芸術の起源、想像力について、などなど。ハッとする箇所がいくつもある、良い読み物でした。 https://t.co/m6swrHVqEh2018/05/19 11:09
有坂汀 @ARISAKAMigiwa
RT @0_0_rei: フェルメールにおける行為の中断と「私」の光学的イメージ、正気と覚悟とニーチェの運命愛、ドゥルーズの無人島論と想像力…凄い対話、鳥肌。 芸術論の新たな転回 04 國分功一郎 中動態から想像力へ ——國分功一郎『中動態の世界』をめぐって(Intervie…2018/05/18 20:16
有坂汀 @ARISAKAMigiwa
RT @yoshinokuzu: 「中動態から想像力へ ——『中動態の世界』をめぐって」(池田剛介氏によるインタビュー)、たいへん濃密。意志・決断批判。非自発的同意と覚悟からみる人間の行為の成り立ち。想像力の権能。動物と人間を分けるものを探る、大澤真幸氏の議論「社会性の起原」を…2018/05/18 20:16
めい(KYOKO-KAWA) @kwd16
RT @shiraishimas: 《最近、決断と似ているけれど違うものとして「覚悟」という言葉のことを考えています。宮台真司さんが使っていて気になったんです。…決断も意志も流れを断ち切るわけですが、それに対して覚悟とは、自分のいる流れを自分で引き受けることです。全く逆なのです…2018/05/18 15:54
ヤングコーン @boro25
芸術論の新たな転回04 中動態から想像力へ —國分功一郎『中動態の世界』をめぐって(Interview series by 池田剛介) REAL KYOTO https://t.co/bSQp9eS5RK2018/05/18 15:11
lepre @cittameraviglia
RT @0_0_rei: 「意志や決断によって誤魔化さないで、自分が今いる中で物事を引き受けていくものと考えれば、運命愛という概念がずいぶん身近になる。」https://t.co/Lr6psoAi4a 芸術論の新たな転回 04 國分功一郎 中動態から想像力へ ——國分功一郎『…2018/05/18 01:24
shigekiakai @yoshinokuzu
「中動態から想像力へ ——『中動態の世界』をめぐって」(池田剛介氏によるインタビュー)、たいへん濃密。意志・決断批判。非自発的同意と覚悟からみる人間の行為の成り立ち。想像力の権能。動物と人間を分けるものを探る、大澤真幸氏の議論「社… https://t.co/Lg8BCd36mF2018/05/17 11:37
ふぇいせっと @facet31
芸術論の新たな転回 04 國分功一郎</br>中動態から想像力へ ——國分功一郎『中動態の世界』をめぐって</br>(Interview series by 池田剛介) https://t.co/fOESL3AXNd2018/05/17 10:17
ペリカン @reprezentgujou
RT @REALKYOTO_RK: ★記事を公開しました【Interview series by 池田剛介:芸術論の新たな転回 04「中動態から想像力へ ——國分功一郎『中動態の世界』をめぐって」】ぜひお読みください。 https://t.co/JqyJCJCTAx https…2018/05/17 09:35
YukoNexus6 @yukonya
RT @shiraishimas: 《70年代くらいから現代思想の中で「分裂病」に特権的な地位が与えられていましたよね。…そうした極端なものに人間の真理を見出す議論というのはロマン主義の別バーションだと思います。僕はそういう分かりやすく刺激的なものに強い警戒心があります。》國分…2018/05/17 09:34
Repli_Art-Phil @Repli_ArtPhil
RT @ozakitetsuya: REALKYOTOの池田剛介さんの連載『芸術論の新たな転回』を更新しました。シリーズ第4回のゲストは國分功一郎さん。話題の著書『中動態の世界』をめぐるインタビューは、アートやタテカンの問題にも及びます。ぜひご一読下さい。 https://t.…2018/05/17 08:39
かんかん! @igskankan2010
RT @shiraishimas: 最後に國分さんのタテカン論《大隈重信の像が完全な姿で見えるの。もう、なんというか、情けないというか、大隈重信も泣いてるよって思った。こんなタテカンもないキャンパスに何の価値があるのか。『あばれはっちゃく』のお父さんじゃないけど、「情けなくて涙…2018/05/17 06:51
かんかん! @igskankan2010
RT @shiraishimas: 《世界のすべてがひとつの実体に包み込まれているのだから、すべては神という実体が形を変えたものに過ぎず、すべての個体が神の中に溶けていってしまう、という見方は非常に凡庸な誤ったスピノザ理解として、よくあるパターンです。》國分功一郎 https:…2018/05/17 06:50
かんかん! @igskankan2010
RT @shiraishimas: 《そうした具体性と、高度に概念的な議論を結びつけるところが國分さんらしい》――池田剛介さんという素晴らしい聞き手を得て、実に生き生きとした対談。生活するこの体を手放さない國分功一郎さんの議論は、「バランスがとれている」のではない。知的に精密な…2018/05/17 06:50
rei0000 @0_0_rei
「意志や決断によって誤魔化さないで、自分が今いる中で物事を引き受けていくものと考えれば、運命愛という概念がずいぶん身近になる。」https://t.co/Lr6psoAi4a 芸術論の新たな転回 04 國分功一郎 中動態から想像… https://t.co/Nxir6pl7OV2018/05/17 02:57
rei0000 @0_0_rei
フェルメールにおける行為の中断と「私」の光学的イメージ、正気と覚悟とニーチェの運命愛、ドゥルーズの無人島論と想像力…凄い対話、鳥肌。 芸術論の新たな転回 04 國分功一郎 中動態から想像力へ ——國分功一郎『中動態の世界』をめぐ… https://t.co/Ewh1NlzsTV2018/05/17 02:48
awakoAiI @IiAokawa
Interview series by 池田剛介 芸術論の新たな転回 04 中動態から想像力へ —— 國分功一郎『中動態の世界』をめぐって https://t.co/zTe714ePNh2018/05/17 00:38
白石正明 @shiraishimas
最後に國分さんのタテカン論《大隈重信の像が完全な姿で見えるの。もう、なんというか、情けないというか、大隈重信も泣いてるよって思った。こんなタテカンもないキャンパスに何の価値があるのか。『あばれはっちゃく』のお父さんじゃないけど、「… https://t.co/oDvJIHysa12018/05/17 00:23
白石正明 @shiraishimas
《最近、決断と似ているけれど違うものとして「覚悟」という言葉のことを考えています。宮台真司さんが使っていて気になったんです。…決断も意志も流れを断ち切るわけですが、それに対して覚悟とは、自分のいる流れを自分で引き受けることです。全… https://t.co/n1qMsrZXlb2018/05/17 00:06
白石正明 @shiraishimas
《世界のすべてがひとつの実体に包み込まれているのだから、すべては神という実体が形を変えたものに過ぎず、すべての個体が神の中に溶けていってしまう、という見方は非常に凡庸な誤ったスピノザ理解として、よくあるパターンです。》國分功一郎 https://t.co/fe59B2QkKZ2018/05/17 00:04
白石正明 @shiraishimas
《70年代くらいから現代思想の中で「分裂病」に特権的な地位が与えられていましたよね。…そうした極端なものに人間の真理を見出す議論というのはロマン主義の別バーションだと思います。僕はそういう分かりやすく刺激的なものに強い警戒心があり… https://t.co/Tc2QLUkED22018/05/17 00:02
白石正明 @shiraishimas
《そうした具体性と、高度に概念的な議論を結びつけるところが國分さんらしい》――池田剛介さんという素晴らしい聞き手を得て、実に生き生きとした対談。生活するこの体を手放さない國分功一郎さんの議論は、「バランスがとれている」のではない。… https://t.co/tlzumJnstJ2018/05/17 00:00