Hatebu::Classic

「しかたがない」を英語で言うと? 英訳の超難問、その見事な答え(片岡 義男) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)gendai.ismedia.jp

作家・片岡義男さんが「すごいねえ」と感嘆したアメリカの漫画家エイドリアン・トミネ。その絵を読み解いた前編( gendai.ismedia.jp/articles/-/51057 )に続き、後編では作中に出てくる日本語の見事な英訳から、翻訳に必要な思考のめぐらせ方を考えます。 短編コミック「日本語から翻訳された」 エイドリアン・トミネの Killing and Dying には6編のストーリーが収録してある。どれもスタイルが異なっているから、さまざまなスタイルの試み、と理解すればいいのではないか。 4番目の…
表示できるコメントがありません2017/10/23 02:10