Hatebu::Classic

【書評】カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生:Birth of Bluesbirthofblues.livedoor.biz

カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生 天野春子の裏設定あるいはパラレルワールドではないか?との考察を呼んでいる品切れ続出の例の本、ようやく読みました。 『あまちゃん』春子だけじゃない!? 夢負い人が陥る構造的な悲劇とは 現在、日本中を熱狂の渦に巻き込んでいる『あまちゃん』。物語は終盤に差しかかり、主人公のアキはアイドルグループを脱退せざるを得なくなってしまったが、その背景にあるのが、プロデューサーの荒巻太一と母・春子の間にあっ…
表示できるコメントがありません2017/10/22 00:49